”workshop”とは、「自主的に活動させる方式の講習会」という意味です。あなたも自己責任でユーザー車検に挑戦してみませんか。
ユーザー車検:Worlshop 2&4

トム さんの「ユーザー車検について」

ユーザー車検は今回で5回目でした(2016年6月)。

普通車は1回、軽自動車4回です。
ユーザー車検あるのは知っていたんですが、最初は何か不安&面倒ってな感じで整備工場に頼んでました。

最初にユーザー車検を受けたのは5年前女房のスティングレーでした、やり方は既に経験してる先輩に聞いてから行ったので少しは安心でした。
わからない事があればどの窓口でも親切に教えてくれるし、書類を揃えてコースに入り指示通り行い、終わった時にはこれで終わり?と、達成感の2つの気持ちでした。

最初は女房&次男と行ったので帰りには寿司を食べて来ました。寿司代を含めても整備工場に頼むよりはるかに安く済みます。

その後も再度スティングレー(2回目)、3回目は親父のワゴンR、4回目は私のステップワゴン、そして先日おふくろのワゴンRをユーザー車検でやって来ました。全て1発合格です。

先日(2016年6月)はコースに若い綺麗な女性が検査員でその人が親切にやってくれました。
絶対に1発で合格させたいなら 事前にスタンドなりディラーなりイエローハットなりで無料の見積もりを取ってから行けば確実に1発合格出来ますね。

我が家には4台車があるのですが、今年に入りステップワゴン、おふくろのワゴンRをユーザー車検で済ませました。
そして8月スティングレー、11月は親父のワゴンRと全部ユーザー車検でやります。4台だと合計で確実に10万近く安く済みますからね(^^)

ユーザー車検を覚えると民間車検は高くて出せないですね。
先日は友達を乗せて行きました。その友達はコースで見学していました。

感想を聞いたら「これで終わりぃ」とビックリしていました。

友達は先日ディラーに新車初回車検で65,000円かかったと言っていましたが、今回私の自賠責込みトータル30,300円の金額を聞き、驚いていました。半額以下だと。
帰りには友達に寿司をご馳走しました。

ユーザー車検は、とにかく終えると達成感がありますね。今後も私はユーザー車検ですね。

追伸

軽自動車に比べ普通車の方が多少面倒と感じました(書類揃えるのに)
それでもH9年式20年目の私のステップワゴンが1発合格!自賠責込みのトータル金額が79,975円です。




Produce by Tak34