”workshop”とは、「自主的に活動させる方式の講習会」という意味です。あなたも自己責任でユーザー車検に挑戦してみませんか。
ユーザー車検:Worlshop 2&4

mesato さんの ユーザー車検体験談

2012年6月13日に受検しました
事前準備として、仕業点検を行ったところ、右前照灯切れが判明したため、
ABでフィリップス製を購入交換しました

午後1の1時を選択しましたが、2列有るラインの左側に並び、ハザードを
点灯(初心者表示)しておくように指示されました、人員は平日というのもあって、開始時点で、10台程度でした

係員は親切で、検査用紙、排気ガスセンサーの挿入もやってくれました、が、自宅を出るときには異常がなかったのに、シートベルト警告灯が切れており、仮合格となりました

Dの定休日が多い日であったため、あちこち走り回ってやっと交換できました

費用は、検査料1400円、申請書35円、重量税6600円、自賠責21970円、ヘッドライトバルブ2530円、シートベルトランプ部品・交換3085円、合計35,620円

でした、時間は全体で2時間程度でした。



Produce by Tak34