”workshop”とは、「自主的に活動させる方式の講習会」という意味です。あなたも自己責任でユーザー車検に挑戦してみませんか。
ユーザー車検:Worlshop 2&4

えーちゃん さんの埼玉県軽自動車検査協会での車検

今日(2 Oct 2002)、カミサンのオプティ(軽)を車検に通してきました。(一応 名義は私ですが)
場所は、埼玉県軽自動車検査協会所沢支所です。

普通車の車検は何度か行っていたので結構なれていたのですが、軽はちょっと勝手が違っていて少々戸惑ってしまいました。
書類も検印も自賠責加入も一箇所で済むのは便利ですね。
車検証も普通車等は新しく作られますが、軽の場合は日付が更新されるだけなのは、ちょっとビックリしました。

検査ラインは、普通車用の物を少し小さくしたくらいで、ほとんど同じでしたが、下回り検査が普通車は下のピットに検査官が居て下回り検査をしますが、軽はリフトで車を持ち上げるんですね。

外観検査と車体番号の確認も普通車はラインに入る前に行うのに対して軽は最後の下回り検査の時に行うのは戸惑いました。
空いていたせいも有るのでしょうが、今回は検査官が殆どラインの最初から最後まで着いててくださってスムーズに検査が進みました。
廃ガス検査のプローブも検査官が入れてくれました。

普通車の場合は、検査が全て終了してから もう一度窓口に戻って車検証の発行とステッカーを渡されるのですが、最後の下回り検査が終わった時点で直ぐにくれ、事務所に行かなくて良いのにはビックリしました。


Produce by Tak34