”workshop”とは、「自主的に活動させる方式の講習会」という意味です。あなたも自己責任でユーザー車検に挑戦してみませんか。
ユーザー車検:Worlshop 2&4

こうさんの福岡県での経験談

このHPを見てユーザー車検に挑戦しました!
今終わって帰ってきたところです。(2輪) 結果は・・・・・・余裕の合格!!!

私は福岡で受けたんですが、簡単に内容を書いてみると・・・


まず予約。電話でちゃんと予約してたのに、行ってみると予約されていませんでした。でも2輪は少ないので融通を利かせてもらいました!
今回気になったところは
  1.  ウインカーの色
  2.  ディスクパットの減り
  3.  チェーンの伸び
  4.  サイドミラー
  5.  ヘッドライト
です。
ウインカーの色はオレンジじゃないといけないそうで、僕はウインカーのカバーだけを盗まれて、黒にしたんです。だから昨日買いに行きました。450円
ディスクパットは前がちょっと減り気味だったけどそのまま行きましたが何も言われませんでした。
チェーンは一応調整しましたがもうそろそろ交換時期なのでやばいかな〜っと思いながらでしたがこれもOK

サイドミラーはあるバイク屋にいって聞いたところ左右両方ないとダメって言われました。僕は事故って左が折れたんですが、右があったらいいと人に聞いてたので強引に行ってみました。左があればOKでした!

最後にヘッドライト。これはまぐれとしか言いようがない!!
家を出る前に、壁に当ててちょっと調整しただけなのにOKでした!

っとまあこんな感じでラッキー続きで合格したんですがやはり安全のため日ごろのメンテはしたほうがいいと思います。
ユーザー車検は自分のバイクの状態を知る意味では人任せにならずにいいと思います!


Produce by Tak34