”workshop”とは、「自主的に活動させる方式の講習会」という意味です。あなたも自己責任でユーザー車検に挑戦してみませんか。
ユーザー車検:Worlshop 2&4

タバコ値上げ反対さんの福山自動車検査登録事務所でのユーザー車検2015

2015年9月15日に広島県福山市の福山検査場に、3度目のバイクユーザー車検に行って来ました。
バイクはHDソフテイル、2003年モデル。

岡山県在住ですが、初回に福山検査場に来て以来慣れているので。

第1クールに予約し、8時に福山テストサービスさんで光量・光軸調整をしてもらい、検査場の建物へ。

3度目ということで、特に手続きや書類の書き方などの予習をしていなかったのが間違いの元。
印鑑と相克距離数をバイクに忘れて、駐車場と2往復。

どの書類を書けばいいのか、OCR申請書は買わなければいけないとか、印紙を買わなければいけないとか、自賠責保険は合格してから払うとか、全部忘れていました。

なので、まごついて、受付で教えてもらって、そんなこんなで時間が遅くなって、検査ラインに並んだ時にはかなりの順番待ち。

バイクの専用ラインには自分だけだったが、検査係員さんが兼務のため、「順番が来たら教えてあげるから待ってて」とのことで、9時に並んで順番が来たらのが10時過ぎ。

検査は指示されるままに行って、光量・光軸も一発OK。福山テストサービスさん有難う。

チェンジの表示が消えているので、念のためマジックを持って行ったが、今回もチェックされず。

書類に合格印をもらって、自賠責を更新して、窓口に提出して、しばらく待ったら車検証とステッカーを渡されて、全て終了。

次回はまごつかないように予習して行かねば。




Produce by Tak34