”workshop”とは、「自主的に活動させる方式の講習会」という意味です。あなたも自己責任でユーザー車検に挑戦してみませんか。
ユーザー車検:Worlshop 2&4

cb750 さんの鹿児島運輸支局でのユーザー車検

初めてユーザー車検を実行しました。
様々なユーザー車検関連hpを閲覧し参考としましたが, これが非常に有効でした。

今回はCB750FCで鹿児島運輸支局での受検でした。書類の作成も車検証を見ながらやれば確実に誰でも10分程度できそうです。
実際の車検では全く問題なくスムーズに進みましたが、光軸検査で案の定引っかかりました。

事前に下向きにしすぎたようです。全ての検査を検査官が手取り足取りと言った感じで, 大変親切な対応でした。光軸検査も合格になるよう新設にアドバイスを受け無事終了。

あっという間の20分でした。費用は自賠責20210円(25ヶ月) 車検関連用紙一式70円 印紙代6400円(登録印紙と重量税印紙)エンジンオイル1230円 (一応新しいのを入れて行きました)仮ナンバー代750円(車検切れだったので) 合計28660円でした。

4輪の検査場は混んでましたが二輪用は空いていて, これでリラックスして受検できたのもよかったと思います。とにかく非常に有意義な1日となりました。


Produce by Tak34