”workshop”とは、「自主的に活動させる方式の講習会」という意味です。あなたも自己責任でユーザー車検に挑戦してみませんか。
ユーザー車検:Worlshop 2&4

izuminokatana さんからのユーザー車検での注意点

バイクの車検は、3年落ち中古のGSX750s刀を購入して以来ユーザー車検を行っています。

途中で1年車検の期間もありましたので、もう20回くらいは受けていると思います。その内で何度か検査に引っかかった事も有りましたが、ほとんど
がウインカーの球切れとか検査場で対応出来るものでしたが、1度だけ一旦家に持ち帰って再検査した事が有りました。

それは車幅の検査で引っかかったんですが、何年も乗っているとその間にハンドル交換を数回して、ハンドル幅が変わっていたのですが、めったに寸法を測られる事が無かったのでいつものようのにそのままで持ち込んだ所、その検査の時新人の検査官の研修で若い女性の新人検査官を前にした検査官が張り切っていつもより細かくチェックしたため引っかかりました。

その後家に帰り、ハンドルを交換し40分後再検査で無事合格しました。

ハンドル等を交換している人は、車幅・高さが検査書の寸法と変わっていないかチェックする必要があります。



Produce by Tak34