”workshop”とは、「自主的に活動させる方式の講習会」という意味です。あなたも自己責任でユーザー車検に挑戦してみませんか。
ユーザー車検:Worlshop 2&4

nyobirouさんの静岡県で、他府県から購入バイクの車検体験記

2002/7/12静岡県静岡市 s60年式ホンダVF750セイバー(個人売買、千葉より購入)
自賠責が安くなってました。24ケ月 18440+5000+1400=24840 こんな時代です。

このサイトで勉強させて頂きまして大変参考になりました。必要書類を提出して、余裕で一服していたところ、書類不備を指摘されました。
他市の納税証明書では、だめだったんです。知らなかった。AM9;00の出来事です。午後より仕事が有る為、ダッシュで市役所直行しましたが、結構、事務手続きに市職員が手間取り、戻ったのが、AM10;00でした。みなさん他市の納税証明書には気を付けて下さい。

さて静岡市に有る陸運局では、外観試験を重視するらしいです。2人でいきなりデカハンマーであらゆる所をガチガツつつかれました。スケールで、幅とハンドルの高さもチェックされました。

受付で知り合った人は、ハンドルを少し変えてたらしくて、構造変更をしながら、まだいました。その後、保安チェックです。全オーナーが、青っぽく光る前照灯を付けてましたが、平気でした。その後ブレーキテスト。トラックの後輪を計る箇所でした。楽勝です。

その後、覚悟の光軸検査です。意外にもすんなり合格してしまいました。近くの整備工場では、光軸調整の値段3500円らしいです。ちなみに検査官はケッコウ優しく教えてくれました。

終わってシール貼ったのが10;15分でした。汗だくだくでしたが、満足でした。浮いたお金で、整備します。
ユーザーだと差額で結構いろんな事ができそうです。


Produce by Tak34