”workshop”とは、「自主的に活動させる方式の講習会」という意味です。あなたも自己責任でユーザー車検に挑戦してみませんか。
ユーザー車検:Worlshop 2&4

PYONさんの千葉運輸支局での2年ぶり2回目のユーザー車検

2008/5/26 K100RSを受けました。
2年ぶり2回目の千葉運輸支局です。

事務所が新しくなったんですね。

印鑑忘れましたが本人記入ということで省略していただけました。
今回は第1ラウンド、9時頃(1)の列へ並びましたが前には大型が8台

前回とは大違いでした、今度はやっぱり第2ラウンドにしようっと。

いつもどうりのライン前検査が終わると
「二輪のテスタ壊れてるから四輪用でやって」
札幌での車検を含め4輪用は初めてのため不安がよぎりました。

案の定Fブレーキテストでブレーキをいつ掛けたらいいのか解らずもたついているとスピーカーから「ブレーキ掛けて」の声
良く見たら上に案内表示がありました。
(トラック、バスも入るから遥か上という印象)

2年前も見ていたはずなのに全然覚えていない。

次にRブレーキ、スピード、そして光軸と無事通過

一つやらないのがあったのですが問題になると困るのでボカシておきます。
4輪用は前タイヤを挟まないので慣れれば、楽といえば楽と思います。

光軸もネイキッドなら左右の微調整が出来るのではないかと考えてしまいました。

またライン途中、タンクとシートの間に挟んでいた書類を落としてしまい気付かずにいると、後ろのマツダディラーと思しき人が届けてくれました。

その節はどうもありがとうございます。(まぁー見てないと思うけど)

今回もスマートに事を成し遂げられなかったなー



Produce by Tak34