”workshop”とは、「自主的に活動させる方式の講習会」という意味です。あなたも自己責任でユーザー車検に挑戦してみませんか。
ユーザー車検:Worlshop 2&4

doragonさんの松本自動車検査登録事務所でのユーザー車検


松本自動車検査登録事務所

【前日まで】

[整備]⇒車検とは関係ないのですが、フロントフォーク、リアサス等交換していて当日までに車検当日までに間に合うのかという心配と体が疲れました。


[予約]
⇒Webから行いました
ここの書き込みからR1にしたのですが当日朝用意してあったはず納税証明書がなく、慌ててWebよりR1⇒R4へ変更 市役所に撮りに行きました。 

[書類]
R1⇒R4へ変更して時間ができたので点検整備簿作成しました、2年次のみ(以前バイク屋で車検とってもらったときの記録簿を参考にメーカHPからメンテナスシートをダウンロードして記入しました)

workshop 2&4では車検所で購入できるとのことですが確認してません

私のバイクは排ガス規制前なのでCO/HC濃度測定必要ないのですが、規制車は点検簿の記入どうするのか、事前にバイク屋で測定してもらう?のかはわかりません

自賠責は事前に保険屋で入っておきました 申請書買うところで自賠責入ってますかと聞かれるので、ここではいっても良いようです。

【当日】

ストリートビューでの下見もしてなかったのとR4に変更したので再検査の時間がないかもしれないので、11:30頃到着し近くのアルピコ自工で光軸調整してもらいました。1080円です

落ちたら、どちらへずれているかささやいてくれるそうなので
それをまた伝えてくれれば再調整してくれるそうです、

アルピコ自工おすすめです、赤男爵行くより良いです

[失敗]
⇒松本自動車検査登録事務所と軽自動車の検査所と隣です

間違えて最初軽自動車の方へいってしまいました、八王子だとまったくある場所が違っていますが、ここは隣の敷地です。また国道から入ってすぐの方が軽自動車です

検査票等の用紙を販売している協会の建物が100m位離れたとこにあり場所が分かりにくいです
良く判らなければ4番窓口で聞いてみてください

周りは予備検査の車でごった返しています

[検査]
⇒だいたいworkshop 2&4 かかれているとおりです。
私の時は、2輪がすくなかったせいか予約よりひとつ早いラウンドで検査できました。初めてだと伝えると説明してくれて案内までしてくれました。光軸も含めて一発で合格です。

[失敗2]
⇒検査終わったら自分でハンコ付く機会に検査票をいれて付くのですが、間違えてちがう用紙についてしまいました。

また、ハンコ付いたあと用紙を確認してもらう人は大型のラインの出口のBOXの中にいるので、最初どこにだすか全然わかりませんでしたCB1300の人の教えてもらいまいた。

あと用紙を挟むバインダーみたいなもの用意していった方が良いですね
チョット天候が悪いと用紙の保護など大変かなと思いました

【感想】

終わってみればこんなもんかという感じです。

私は飲み込みが悪いほうなので、初めてに弱いです・・・(笑い)
同じような方は下見をされたほうが良いですね

R1だと当日は時間的余裕ないので、事前別の日に見ておいた方がよい思います、なれればあっというまですね




Produce by Tak34