”workshop”とは、「自主的に活動させる方式の講習会」という意味です。あなたも自己責任でユーザー車検に挑戦してみませんか。
ユーザー車検:Worlshop 2&4

ZATさんのユーザー車検

ユーザー車検行って参りました。二輪は初めてだったのですが、拍子抜けする位簡単でした。
ブレーキ検査(前後)と光軸検査、外観検査だけでした。
時間的には書類記入が十五分、検査が五分でした。
皆さんもがんばって行きましょう。

XJR400Rに乗る大学生、コングさんのユーザー車検

私はXJR400Rに乗る大学生です。
私のXJRはマフラー、ステップ、ハンドル、ウインカーとテールレンズをクリアーにしていてこのまま車検に通そうと思っていました。
マフラーは車検に通っていないやつなのですが、そんなにうるさくないから多分、大丈夫だろうと思い持っていきました。

初めに、車体をトントン叩かれました。そしてまず、だめだったのがクリアテールレンズちゃんと赤電球をいれ、その電球の下部分をけずってナンバープレートに光るようにしていたのですが、白い部分が後ろにでていて不合格。

今度はもうちょっと電球を赤く塗り再トライ。今度はナンバープレートの方の光不足でまた不合格。
テールレンズをノーマルに戻していけば簡単に通るはずが、手元に無かったためにめっちゃ苦労しました。

検査官の人に「ペンキでテールレンズの外側を塗れば」と言われましたが、塗ったらせっかく買ったクリアテールレンズがもったいないので、試しに絵の具で塗って持って行ったところペンキだと思われたのか通りました。
朝9時に行って終わったのが3時くらいでした。


Produce by Tak34