”workshop”とは、「自主的に活動させる方式の講習会」という意味です。あなたも自己責任でユーザー車検に挑戦してみませんか。
ユーザー車検:Worlshop 2&4

足立のFZRさんのオークションで購入したバイクの車検

オークションにてバイクを落札!バイクを見に行き出品者の方とあれこれお話していて、「自分で車検とるならさらに値段を安くするけどやってみる?そんな難しくないからチャレンジしてみてもよいのでは?」というお話になりかなり価格も下げていただけたので思い切ってチャレンジする事にしました。

しかし車検については右も左も解らず「う〜ん・・ドウショウ?」とネットで調べていたところ、このHPを発見!拝見させてもらいました。そしてものすごく助けられました。これからユーザー車検受けられる方、ほんと参考になると思いますよ。それでは、私の場合どのような流れで車検を行ったかをお話いたします。

私は今回東京足立の検査場で車検を受けてきました。オークションで購入したバイクにはナンバーが付いていません。まずはですが、足立区役所で仮ナンバーを借りる事に!

先に最寄のバイク屋さんにて自賠責保険に加入いたします。25ヶ月で18900円だったかな?又、今回の車検でコレが一番高い費用になりました。そして仮ナンバーを借りに行きます。仮ナンバーについては区役所内の課税課で手続きを行いました。こちらは免許書と車検証、自賠責保険の証書、そして印鑑を持って行き備え付けの用紙に必要事項を記述すればすぐ借りれます。

Max5日間借りられるとの事で、費用が780円だったかな?そして購入したバイクを早速取りに行きナンバーを付け自宅まで乗って帰ってきまして、次は車検の予約を行います。(結構忙しかったりしますよ。笑)

こちらは電話で予約いたしました。ガイダンスに従い希望日を指定、完了すると予約番号が記述されたFAXが送信されてきます。この用紙には現地の地図、当日の受け付け時間、予約番号等記述されています。当日車検関連の書類提出を行う時に必要なので大事にとっておきましょう。

私は今回FAX付き電話のFAX機能を初めて使ってしまいましたよ。(笑 たまたまFAX付き電話で良かったのですが、「FAX機能無し電話だとどうなったんだろ?」とか思いつつ車検当日を楽しみにし1日を終えました。

ちなみに車検予約の電話サービスでは、委任状や、譲渡証明書の用紙もFAXで入手できました。今回私がオークションで購入したバイクはもちろん中古車で、前オーナーの譲渡証明書が車検時に必要になりますので、これもこの時FAXで入手し必要事項の記述と印鑑を押して車検当日に備えました。そしていよいよ車検当日を迎えました。事前に用意した物を確認。車検証、自賠責、住民票(自分)、印鑑(自分と前オーナー)譲渡証明書になります。(今回私のバイクの車検は継続では無く新規で受けるので納税証明書は必要ありませんでした。)

そして検査場の受け付けへGO!受付のおばさんに「ユーザー車検なんすけど・・・」と伝えるとその場でOCR2号用紙をもらい、別館で自動車検査票を買って来るように言われました。自動車検査票は確か30円くらいかな、そして収入印紙も同じ別館で購入します。こちらは6400円だったと思います。

各書類の記述については備え付けの記述例を参考にしてくださいとの事で、コレに従い必要書類に記述していきます。何気に受け付けのおばさんは親切に教えてくれました。そして記述が終わり、書類担当の部署へ書類を提出。書類のチェックをしてもらいOKがでたらいよいよ車体の検査です。

車体の検査ですが、もう速攻で終わってしまいます。(笑 ちなみに私が車検を受けたバイクはデュアルライトだった為、片方をダンボールで隠しながら1灯ずつ光軸の検査を行いました。ちなみにダンボールは検査場に備え付けで置いてあるものを利用いたしました。

又光軸の検査はハイビームで検査を行いますので、この辺注意してください。私は最初ロービームのままで検査していたので検査をやり直しましたよ。っていうか「検査官も気付けよ!」などと思ってしまいました。(笑

そして無事検査が通り、その後は別館でナンバーとステッカーを購入。これが800円くらいだったかな?そしてさらに別館でバイクの重量税の納税者証明書に必要事項を記入し提出。これにて車検が終了となります。ほんと終わってみればなんて事ないのですが、やはり見たことのない書類と、それに対する記述には少々苦戦するかと思います。

でも必ず出来るレベルの作業かとも思いますよホント。今回ユーザー車検で何が一番時間が掛かるかって、やっぱ各必要書類への記述かなと私は思いした。ココの時間を短縮すれば車検はものすごく早く終えることが可能かと思います。私の場合かなりの要領の悪さと待ち時間もあいまって、車検所についてから車検を完了するまでに約2時間くらい掛かってしまいました。ほんとダサいのですが・・・・。

今回仮ナンバー代を含め車検取得までに掛かった総費用は約27,000円くらいかと思います。
どうですかみなさん?みなさんもユーザー車検に挑戦してみませんか?浮いたお金でバイクのパーツがホント買えますよ!


Produce by Tak34