”workshop”とは、「自主的に活動させる方式の講習会」という意味です。あなたも自己責任でユーザー車検に挑戦してみませんか。
ユーザー車検:Worlshop 2&4

なべおさんの足立車検場での体験談

足立車検場へ本日行ってまいりました。初車検です。
愛車はハーレーのツイカムなのですが、マフラーをノーマルに戻した位で、キャブはS&Sのまま、いざ出陣♪
ちょっとガスが濃いかもなどと思いながら、なんとかなる!と超楽観主義。

足立の車検場へ到着。わけの分からないままうろついていたら、事務の方から、流れを説明され、A塔の窓口へ。それから自賠責など費用を払い、代書も頼まず、自分で記入しました。

書類を提出したら、「ハイ2コースに行ってください」(緊張)
「初めてでしょ? 初めてって検査の人に言ってね」とグッドアドバイスを受け、レーンに並んで待っていると、来た〜来た〜大きなトンカチみたいな物を持って、検査員様。ホイルを叩き、ウインカー、ブレーキランプのチェック。
「ハイオッケイ〜」
おしまいです。
その後フロントブレーキ、リアブレーキ。ここまでは順調♪

いかし、光軸で×。検査員から、下向いてるね調整して、また並んでね〜〜。
ガックリ。。。いざテスター屋さんへ。(車検場から道路をはさんで反対側のテスター屋さんへいきました。その距離5メートル(笑))

ハーレーはインチでしょ?工具ないんだよね〜〜とテスター屋さん。。。。
インチのバイクは工具持参必須!!

でもさ、ちょっと計ってみようか?と勧められるまま工具なしで、ナント!治ってしまいました(笑)ほっと安堵♪
¥800円を払い即車検場へ戻り、ようやくオッケイの円文字が点燈しました。よかったあ〜〜。

あっさり終了しました。9時に着いて、11時には終わってたので、正味2時間でした。
結構楽しめましたよ〜、一度は経験した方がいいです。おすすめっす♪


Produce by Tak34