”workshop”とは、「自主的に活動させる方式の講習会」という意味です。あなたも自己責任でユーザー車検に挑戦してみませんか。
ユーザー車検:Worlshop 2&4
Workshop 2&4 >> 車検を受けるまでの基礎知識 >> 自動車検査証の有効期間

自動車検査証の有効期間

自動車検査証(一般に車検証と呼んでいるもので、バイクの場合も同じ呼び名です)には有効期間があり、「道路運送車両法」の第61条(自動車検査証の有効期間)に明記されてあります。

なお、一般にユーザー車検を受けると想定される車種別の有効期間を表にすると、下記のようになります。

有効期限
初回 2回目以降
小型二輪自動車 ※1
2年
2年
自家用乗用自動車
3年
2年
軽乗用自動車
3年
2年

軽貨物自動車
2年
2年
貨物自動車(8t未満)
2年
1年

※1 「小型二輪自動車」とは、排気量が251cc以上のものをいいます


継続検査はいつから受けられる?
有効期間自動車検査証の有効期間満了後も引き続き使用する場合には、最寄りの運輸支局又は自動車検査登録事務所で継続検査を受けることになるのですが、検査は有効期間の切れる1カ月前から受けることができます。

この「1月前」という部分で、「1ヶ月早く受けると、有効期間が早く(短く)ならいないの?」と誤解をする人がいるのですが、その心配は不要です。

仮に右画像の「有効期間の満了する日」の場合で、平成16年2月15日に継続検査を受けたとします。その場合ですと、次の自動車検査証の「有効期間の満了する日」は、平成18年3月12日になりますのでご心配なく。つまり、極論すると2年1ヶ月の有効期間になるわけです。

では、「この期間に継続検査を受けられなかった場合はどうなるのか?」を次のページでもう少し説明します。
<< Back
Next >>

Copyright (C) 1998-2016 All Rights Reserved by Tak34